【お知らせ(1)】台風15号の影響による荷物のお届けについて。詳しくはこちらへ【お知らせ(2)】消費税法改正に伴う当店の対応について。詳しくはこちらへ
【お知らせ(1)】
台風15号の影響による荷物のお届けについて。詳しくはこちらへ【お知らせ(2)】
消費税法改正に伴う当店の対応について。詳しくはこちらへ
トップページ 青カビタイプ フィオール・ダランチョ
イタリア秘宝チーズ第5弾チーズ界のトレンド最前線!限定50個 エレガントに“オレンジ”が薫る♪『フィオール・ダランチョ』<オレンジ+甘口ワイン+ブルーチーズ>の華やかマリアージュ!

これぞ “チーズ界のトレンド最前線”!
話題のチーズ『フィオール・ダランチョ』
をお試しあれ♪

こちらは「イタリア秘宝チーズ」シリーズの<第5弾>としてご案内し、ご案内の際にご好評いただいた逸品です。

ご購入くださったお客様はもちろん、ご購入が間に合わなかったお客様からも、「次回の入荷はまだですか?」というたくさんのお問い合わせをいただいておりましたが、ようやく嬉しい<再入荷>のご報告ができました♪

この『フィオール・ダランチョ』は、イタリアの美食家「キーモン・ジョルジュ氏」がお勧めしてくれたものでした。彼は“イタリア食文化の伝道師”と呼べるような、イタリア国内外の食のプロたちからも尊敬を集める人物です!

イタリアの食文化を知り尽くした美食家「キーモン・ジョルジュ氏」

「彼のお墨付きのチーズであれば間違いない」 と信頼して試食してみたところ、想像を遥かに上回る美味しさだったのです!

何これ!めっちゃ美味しい!!

そこで、記念すべき初入荷分は、とある「福袋」にこっそりとお入れしました。当店ではよくあることなんですが、

単品販売の前に福袋でお届けするということは、店長が絶対的な自信を持っていることが多いんですよ!こういう隠し玉をご用意して、お客様へのサプライズとするのです(笑)

とくに目立つようなアピールもしていなかったのですが、評判は上々でした。お客様からは、こうしたお声を多数いただいたのです!

「あの新作チーズ、また食べたいです!」
「意外な美味しさで驚きました!」
「次の入荷はいつですか?」

正式なデビュー前から、これだけ話題になるチーズもなかなかありませんからね。おかげさまで、ご案内のたびに大好評をいただき、早々に<完売>となったのでした♪

それでは、まずはこの『フィオール・ダランチョ』を作る「ラッテリア・モーロ社」についてご紹介いたしましょう。

「ラッテリア・モーロ社」とは?

そんな同社が生み出した、まさに“傑作ウブリアーコ”といえる作品が、ご紹介する『フィオール・ダランチョ』です!

お酒を使ったチーズというと、強烈なアルコール臭がして、お酒が苦手な方は匂いだけでも酔ってしまいそうになるものもあったりします。それはそれで大きな魅力なのですが、やはりクセが強すぎて、誰からも好まれるというものではありません。

しかし、ラッテリア・モーロ社の「ウブリアーコ(酔っ払い)」は、ワインはほのかに香らせる程度にとどめ、“あくまでも主役はチーズ”というスタンスを守っています。お酒が苦手な方にもお勧めできるまろやかさが特徴です。

さらに、『フィオール・ダランチョ』の場合は、“オレンジ”の風味を効かせているのが最大のポイントです!

『フィオール・ダランチョ』とは? フィオール・ダランチョ
フィオール・ダランチョ イタリア北東部ヴェネト州で作られる『フィオール・ダランチョ』は、熟成の際にお酒を使う、いわゆる“ウブリアーコ(酔っ払いチーズ)”です。

ベースとなるのは、なめらかな生地のマイルドな青カビチーズです。4ヵ月ほど熟成させた牛乳製ブルーチーズに、しっかりとワインが染みこむよういくつか穴を開けます。そして、地元産のオレンジのアロマを帯びたパッシート(甘口ワイン)「フィオール・ダランチョDOCG」に漬け込み、さらに30日間じっくり熟成させていきます。

さらに、チーズの上にはサイコロ状にカットした“オレンジピールの砂糖漬け”がトッピングされ、オレンジの香りが一層華やかに広がります。

穏やかな青カビの旨味に、オレンジが香る甘口ワインの風味、オレンジピールの甘く爽やかな香りが交わって、最高のバランスで調和しています。

一緒に合わせる飲み物は、チーズの熟成に使われている「パッシート(甘口ワイン)」や、甘口のスパークリングワインもお勧めです。
フィオール・ダランチョ

『フィオール・ダランチョ』の熟成に使われるのは、地元ヴェネト州で造られる甘口ワイン「フィオール・ダランチョDOCG」です。イタリア語で“オレンジの花”という意味があり、ワイン自体がオレンジやアプリコットのようなアロマを帯びています。

さらに、オレンジピールの砂糖漬けがトッピングされていて、ブルーチーズにより華やかな味わいと香り、そして彩りを添えているのです!

このチーズについて、美食家キーモン・ジョルジュ氏はこのように評しています。

キーモン・ジョルジュ氏「チーズ界のトレンド最先端を行く“至高のブルーチーズ”」

フィオール・ダランチョ “オレンジ+甘口ワイン+ブルーチーズ”の三位一体のマリアージュは、まさに“新感覚チーズ”と呼べるでしょう。とても爽やかでまろやか、華があるのに刺々しくない……など、最高のバランスとなっています!

青カビの風味もマイルドで、舌触りもやさしくなめらか。「ブルーチーズをお酒で熟成させたもの」と聞いてイメージするお味よりも、びっくりするほど食べやすいですから、青カビ初心者の方にもお試しいただきたいですね。

それではここで、当店スタッフたちの<試食コメント>をご紹介いたしましょう。

『フィオール・ダランチョ』とは?

スタッフオレンジが香って、とてもエレガント!
青カビの味わいは優しく、そこにオレンジの上品な風味が加わって、これ以上にないほどの至福のマリアージュですね。

スタッフまずはオレンジの爽やかな香りが鼻腔をくすぐります。ベースとなる青カビチーズの部分はクセがなく、とてもマイルドで食べやすいです。「爽やかなオレンジと青カビって合うんだなぁー!」と感動しました♪

スタッフなめらかでクリーミーな食感が心地よかったです。青カビチーズなんですが、独特の辛みはほとんどなく、とてもマイルド。青カビ初心者の方でも食べやすいと思います。甘口ワインと合わせるのがお勧めです!

スタッフオレンジピールとパッシート(甘口ワイン)、そして青カビが見事に調和しています!華やかで爽やかで、後味までずっと幸せ気分にさせてくれるチーズですね。
甘口のスパークリングワインや、パッシート(甘口ワイン)を合わせたら、もう最高♪

フィオール・ダランチョ

いかがでしょうか、そのイメージが伝わりましたでしょうか?

フィオール・ダランチョ このチーズを一言で表すとしたら、やはり「エレガント」に尽きるでしょう。

あくまでもブルーチーズが主役でありながら、決して主張しすぎることはありません。爽やかなオレンジの香りが、チーズ全体を高貴な作品へと仕上げています。

“ナチュラルチーズ+フルーツ”という組み合わせは、古くから相性の良いものとして知られていますが、この『フィオール・ダランチョ』をお召し上がりいただければ、「ブルーチーズとオレンジってこんなに合うのか!」ときっと驚いていただけることでしょう!

久々となる再入荷のこの機会に、是非とも“感動体験”をご自宅で味わってみてください♪

さらに、同じくイタリアのウブリアーコ・甘口ワイン×クランベリーの甘酸っぱさがプラスされた『ブルー61』も同時入荷いたします!

今回は、この2種のお得なセットもご用意いたしました。

イタリアの絶品酔っ払いチーズお試しセット

どちらも世界中で引っ張りだこの人気で希少なチーズです。
一度にお試しいただける機会は中々ありませんので、是非お見逃しなく♪

『イタリアの絶品酔っ払いチーズお試しセット』
イタリアの絶品酔っ払いチーズお試しセット

【セット内容】
『ブルー61』約200g×1個
■原材料:生乳、クランベリー(クランベリー、砂糖、ひまわり油)、食塩、赤ワイン
■保存方法:要冷蔵
■注意事項:
カットの関係上、お届けするチーズにクランベリーの実は含まれていない場合がございますが、風味はチーズにしっかりと染み込んでおりますのでご安心ください。

『フィオール・ダランチョ』約200g×1個
■原材料:生乳、食塩、白ワイン、オレンジピール砂糖漬け(オレンジピール、グルコースシロップ、砂糖)
■保存方法:要冷蔵
■賞味期限: 到着後約2週間前後の賞味期限が目安です。入荷のタイミングにより多少前後いたします。
■注意事項:
カットの関係上、お届けするチーズにオレンジピールが含まれていない場合もございます。その場合でも、オレンジの香りはしっかりとチーズに浸透していますので、ご安心ください。

イタリアの絶品酔っ払いチーズお試しセット』の
販売価格はこちら!

「1セット」…

6,480
5,980
『フィオール・ダランチョ』
カンパーニュ

■原産国:イタリア
■原産地方:ヴェネト州
■タイプ:青カビ
■内容量:約200g
■原材料:生乳、食塩、白ワイン、オレンジピール砂糖漬け(オレンジピール、グルコースシロップ、砂糖)
■保存方法:要冷蔵
■賞味期限: 到着後約2週間前後の賞味期限が目安です。入荷のタイミングにより多少前後いたします。
※カットの関係上、お届けするチーズにオレンジピールが含まれていない場合もございます。その場合でも、オレンジの香りはしっかりとチーズに浸透していますので、ご安心ください。

感想を投稿
冷蔵便でお届けします
※同梱可能な便種についてはこちら!

・ラッテリア・モーロ社とは
『フィオール・ダランチョ』を作っているのは、1930年から続くイタリア北東部のチーズメーカー「ラッテリア・モーロ社」です。3代目セルジョ・モーロ氏は、長い年月をかけてワインでチーズを熟成させる「ウブリアーコ(酔っ払い)」と呼ばれる伝統的な方法を研究し、素晴らしいチーズを生み出しました。
彼のウブリアーコの特徴は、ワインの香りでチーズを圧倒してしまうのではなく、“あくまでも主役はチーズで、ワインはほんのりと香る程度”という繊細なバランスを大切にしている点です。
長年にわたって磨いてきた熟成技術を活かし、近年では革新的な新作チーズたちを世に送り出し、イタリア国内だけでなく、海外のバイヤーからも注目を集めています。

・フィオール・ダランチョについて
『フィオール・ダランチョ』は、熟成の際にお酒を使う、いわゆる“ウブリアーコ(酔っ払いチーズ)”です。柔らかくクリーミーなブルーチーズを、地元の甘口ワイン「フィオール・ダランチョDOCG」を使って熟成し、さらにオレンジピールの砂糖漬けをトッピングしています。チーズ全体にオレンジの爽やかで華やかな香りが浸透しています。
華やかな味わいのチーズですので、そのままでも、クラッカーにのせても美味しくいただけます。パッシート(甘口ワイン)や甘口のスパークリングワインとの相性は抜群ですので、是非合わせてお召し上がりください。

$_GET['product_id']='14875'; include(HTML_REALDIR . 'frontparts/bloc/review.php');
『フィオール・ダランチョ 約200g 』の
販売価格はこちら!

「1個」でお買い求めなら…

3,240

「2個」のお求めなら…

6,480
6,280

「3個」のお求めなら…

9,720
9,230
<全国一律>
クール便900円(税抜)
常温便650円(税抜) となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ