フランス人が大好きなチーズってなあに?

フランスのチーズは数百種類以上!

チーズといえば、やっぱりフランスが本場。一村に一チーズといわれるほどバラエティに富んでいて、チーズの種類は400とも、600とも…。カウントできないようです。

さて、そんなチーズ大国フランスで、一番人気のチーズといえばなんでしょう?私たちがよく知っているところでいうと「カマンベール」!?「ロックフォール」!?いえいえ、違います。

原産地呼称のあるAOP(AOC)チーズに限っていえば、実は「コンテ」なのです。「コンテ」というと、フランスの北東部、スイスとの国境にも近いジュラ山脈のあたりでつくられている大型ハードチーズです。直径約70cm、重さ約50㎏のチーズ1個を作るのに使う牛乳はなんと500リットル。歴史はとても古くて中世の頃にはすでに作られていたとか…。

フランスの大定番チーズは「コンテ」

ナッツのような香ばしい甘みとほどよい塩加減が絶妙で、だれが食べても「おいしい!」と唸る、まさに万人受けのチーズ。どんなワインにも合わせやすく買い置きがあるととっても便利なチーズなんです。フランスでは、サラダや肉料理、パイ包みにと、さまざまな料理にも使われているんですよ。(フランスだと、チーズの値段も日本よりずっと安いですからね…。うらやましい…。)

また、フランス各地のチーズショップやマルシェを見てみると、必ず置いてあるラインナップというのがあります。これも人気のバロメーターですよね。地元で作っているチーズはもちろんですが、やはりここにも国内人気No.1のコンテ。それに続いて、カマンベール、ロックフォ-ル、ルブローション、ブリー・ド・モーといったあたりが定番人気の商品のよう。山羊乳で作ったシェーブルチーズも人気があって、なかでもクロタンは必ず置いてあります。

チーズといえば「カマンベール」がまず頭に浮かんでしまう私たちですが、フランスではちょっと違うようです。フランスで人気バツグンの「コンテ」、ぜひ、味わってみてください。

<全国一律>
クール便【税抜900円(税込990円)】
常温便【税抜650円(税込715円)】となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ