ヤギとヒツジの違い

“チーズに使われるミルク” べスト3といえば、「牛乳」、「山羊乳」、そして 「羊乳」 です。

間違われやすい山羊と羊

その中でも、漢字で書くとよく似ていることから、山羊と羊は混同されがち。日本で活躍しているあるイタリア人タレントの方が、ペコリーノチーズ(ペコリーノとはイタリア語で羊のチーズの意味)を “山羊のチーズ” とTVで紹介していたこともありました。それほど山羊と羊、間違えやすいんです。

種類によっては見た目も良く似ていたりもするのですが、しかし、ミルクの味は全然違うのです。

山羊と羊の違い

羊の乳はとっても脂肪分が高くて濃厚。実際に飲んでみると、牛乳に生クリームを加えたようなコッテリ加減で、ほんのり甘くおいしいのですが、グビグビ飲めるものではありません。反対に、山羊の乳はあっさり味。独特の風味もあります。

動物としての性質も全く違います。 羊は柔和でおとなしい性格。単独行動せず、群れて行動します。一方、山羊はというと、活発ですばしっこくきままな性格。まるで正反対ですね。

エサの好みはというと、羊は草しか食べません。山羊は草も食べますが、雑食なので、実は人間の残飯も食べちゃうぐらい、何でもOKな生き物なのです。草より、木の葉や花、木の実のほうが好きらしく、首を伸ばして食べています。羊は草原がないと飼育ができませんが、山羊はどんな環境でも育つので、土地が貧しいところで貴重な食料減となってきたという歴史もあるくらいなのです。

だんだん、羊と山羊の違いのイメージが湧いてきたでしょうか?

濃厚な羊、爽やかな山羊

では、肝心なチーズの味の違いは? というと、羊のチーズはコッテリ濃厚な味です。脂肪分も高めで、ちょっとオイリーな感じのものもあります。一方の山羊チーズは、真っ白な色をしていてさっぱりめ。酸の力で固めることが多いので、ヨーグルトのような酸味を持つチーズが多いのも特徴です。

<全国一律>
クール便【税抜900円(税込990円)】
常温便【税抜650円(税込715円)】となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ