結構オススメ! チーズおにぎり

ご飯とチーズは相性良し

実は最近、少しハマっているチーズの食べ方があります。それは「おにぎりに入れる」ことです!

パンとチーズは定番の組み合わせですが、意外にもご飯とチーズも結構いけるんですよ。ただし、ちょっとしたコツがあります。それは「チーズとご飯を結びつけるアイテムを入れること」。

レッツ、チャレンジ!

さて、作り方をご説明いたします。使うチーズはクセの少ないものを選びましょう。ゴーダやマリボー、サムソー、もしくはプロセスチーズでもOKです。

  • お好みのチーズをサイコロに切ります。
  • これらを温かいご飯にざっくりと混ぜ合わせます。このときに「七味とうがらし」を加えます。
  • パラパラと振りかけて、さらにざっくり混ぜあわせてから握ります。
  • 握ったら、のりで巻きましょう。これで出来上がり!

チーズとご飯を結びつけるアイテムとは、「七味とうがらし」と「のり」なんです。チーズとご飯だけではしっくりこないんですが、この和風アイテム2つが加わると、グッとおいしくなるから不思議です。のりは、もともとチーズと高相性のアイテムですし、七味とうがらしはチーズの濃厚な味をぐっと引き締めてくれます。

柔らかめのセミハードチーズが向いています

使うチーズは、色々と試してみましたが、優しい味わいのチーズがいいですね。それも、熟成があまり長くないもの。先日、3年熟成のチェダーでやってみたら、ご飯とミスマッチでした。お手ごろ価格の柔らかめのセミハードかプロセスチーズがオススメです。

さらにちりめんジャコや高菜などの和風アイテムを加えて、グレードアップしてもおいしそうです。ぜひお試しあれ~。

<全国一律>
クール便【税抜900円(税込990円)】
常温便【税抜650円(税込715円)】となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ