『オステリアトット特製 ローストチキンのコンフィ仕立て(ホール1羽)』
商品コード : 7820 ~ 7851

オステリアトット

オステリアトット特製 ローストチキンのコンフィ仕立て(ホール1羽)

プロの味がご自宅で!パリパリ皮の丸ごとローストチキン!
通常価格:¥3,800~ ¥11,400 税抜
¥3,800 ~ ¥10,830 税抜
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
タイプ/ 原材料/ アレルゲンはこちら
¥3,800*
購入可
¥7,600
¥7,370*
3% OFF
残り7点
¥11,400
¥10,830*
5% OFF
残り5点
  • ※軽減税率(8%)対象品目は単価右横に「*」印を表示しています。
  • 賞味期限目安:
    12月20日出荷分→12月27日まで・12月23日出荷分→12月30日まで
  • 出荷日:
  • 販売期限:
    2019年12月18日(水) 09時30分まで
カートに追加しました。
カートへ進む
シェアする >
Fb
Tw
Line
必ずお読みください。
  • この商品は冷凍便と同梱できません。
  • ※ピックなどの飾りや、ハーブ・野菜はつきません。あらかじめご了承ください。
  • 賞味期限↓↓
    12月20日(金)出荷日の商品→12月27日まで。
    12月23日(月)出荷日の商品→12月30日まで。
【クリスマス限定★】旨味が染み込んだ『丸ごとローストチキンのコンフィ仕立て』登場♪
お手軽!美味!と大好評!レストランの絶品チキン 再登場!

今年のクリスマスは、ご自宅にいながら極上スペシャリテを♪

西麻布の名店「オステリア・トット」根本シェフプレゼンツ!クリスマスに最適な『丸ごとローストチキンのコンフィ仕立て』が今年も登場いたします!

ご自宅でプロの味を簡単・便利・お手頃価格で♪オステリア・トット特製 丸ごとローストチキンのコンフィ仕立て クリスマス限定で 再・登・場 です!

この商品を届けてくれるのは、現在、続々とご予約いただいております『イタリアン・おせち』を制作してくれる、西麻布の名イタリアン「オステリア・トット」の根本シェフです。


当店にも熱心なファンの方が多い根本シェフ自慢の逸品は、丸々1羽の鶏肉を“4時間以上”かけてじっくりと煮込み、 中までギュギュッと味わいを染み込ませたもの!

これまでも大変なご好評をいただいており、「クリスマスだけではなく、1年中販売して欲しい!」というご要望を多数お寄せいただいたほどでした。

昨年の発送日には、100羽(!)近い、大量のチキンがドドドドドーッっと並び、まさに圧巻の光景だったんですよ!

それらはすべて皆さまのもとへと羽ばたいていき、素敵なクリスマスをお届できたと思います♪

一つひとつを4時間もかけて仕込んでいますので、キッチンは完全にチキンに占領されてしまうのだとか。
超一流のシェフが、これだけの準備と作業を行うのですから、そのおいしさは間違いありません。
クリスマスのご馳走に相応しい、極上の味わいなのです♪

また、おいしいのはもちろんですが、“ご自宅でとっても簡単に調理できる”という点も嬉しい点なんですよ!

オーブンで25~30分、カリッと焼くだけ!
オーブンで25~30分、カリッと焼くだけ!

フライパンで焦げ目をつけて、オーブン、またはオーブン機能のついたトースターで25~30分ほど温めて、表面に焦げ目がついたら完成!とっても簡単ですよね。

根本シェフおすすめは、“じゃがいもと玉ねぎ、トマト、マッシュルームを大き目に切ってチキンの周りに置き、付属のオリーブオイルをかけ、オーブンに入れる”だけ!

こんなに簡単な調理法で、こ~んなに美味しそうに焼きあがるのです!!

オーブンで25~30分、カリッと焼くだけ!

ひとくち口に運ぶと・・・外はパリっと、中はやわらかくジューシー!!
さわやかな肉汁が、口の中でとろけます!

周りに置いた野菜にも旨みがじゅわっと染みわたって、チキンだけでなく、野菜にもどんどん手が進みます♪

プロだからこそ出せるこの味わいを、ご自宅で簡単に再現できますから、 ぜひお手軽にお楽しみくださいませ♪

『丸ごとローストチキンのコンフィ仕立て』

さて、この『丸ごとローストチキンのコンフィ仕立て』をお届けするプロジェクトが発足したのは、2011年の今頃でした。

まずは、駆け足になりますが、こちらをオススメする理由をサッと挙げて行きましょう。

◆オステリア・トット特製『ローストチキンのコンフィ仕立て』オススメのポイント

この『ローストチキンのコンフィ仕立て』は、当店でもお馴染となった「オステリア・トット」の根本シェフが秘伝の方法で味付けをし、4時間もかけてじっくり煮込んだ逸品です。

柔らかくなるまで火が通っていますから、後は軽めに火にかけるだけ。フライパンで焦げ目をつけて、オーブンかオーブン機能のついたトースターで25~30分ほど温めたら完成です!とても簡単でお手軽ですよね♪

たったこれだけで、人気のイタリアンレストランのシェフの味が再現できるのですから、本当に便利だと思いませんか?

そして、“便利さ”はもちろんですが、やはり味わいにも 驚かされます。中心までこんなに味わいが染み込んだコンフィは、 ひと口食べるごとに感動させられてしまうのです♪

家ではこの味は絶対に出せない。さすがはプロだ!

そう実感していただけるでしょう。

ハーブや調味料を使い、秘伝の方法で味付けをした油。 ここに鶏肉を一晩漬けこんだ後、そのまま4時間かけて鍋でグツグツと煮込んでいきます。

腕前に定評のある超一流シェフが、手間をかけて作り上げた逸品なんですから、当然といえば当然かもしれませんが、私たち素人が作るものとは全く別次元の味なのです。

さて、ご存知の無い方もいらっしゃると思いますので、ここで「オステリア・トット」というお店について改めてご紹介させていただきましょう!

オステリア・トットは、西麻布のカジュアルなイタリアンレストランですが、シェフの根本氏は、イタリアらしい陽気な雰囲気の中で、リラックスして、本場の味を楽しんでいただきたいと、“本場の味”を再現することにこだわっています。

イタリアンレストラン「OSTERIA TOTTO(オステリア・トット)」
OSTERIA TOTTO(オステリア・トット)

イタリアンレストラン「OSTERIA TOTTO(オステリア・トット)」
東京都港区西麻布1-8-16 ライラックビルB1F
TEL 03-6438-9947

大人が散策したくなる街、東京・西麻布にたたずむ、知る人ぞ知る本格イタリアンの名店オステリア・トット。
とある裏路地に、まるで外国の一軒家のようなモダンな内装のおしゃれなイタリアンがあります。

隠れ家的イタリアンレストラン「ラ・ジョコンダ」の総料理長だった根本シェフが、店名も新たに新たなコンセプトでオープンさせたお店です。

●"気軽なイタリアの大衆食堂"をコンセプトに、より気軽に、リーズナブルにイタリアの郷土料理を楽しんでいただくため、厳選した素材を使い、体に優しい料理にとことんこだわる!

敷居が高そうな雰囲気のある西麻布ですが、誰もが入りたいときに入れる素敵なお店です。温かみのある店構え、本場イタリアのマンマの優しい味わいが魅力で、料理専門誌でも何度も取り上げられている注目のレストランです。

イタリアらしいこだわりの厳選素材を用いていながらも、決して気取らず、"本場イタリアの郷土料理を再現する"という、コンセプトを揺るぐことなく守っているからこそ、このリストランテはいつも私たちに、温かいイタリア家庭のマンマの味を思い起こさせてくれるのでしょう。


かしこまることなく、食べたいと思った時にいつでも入りやすいお店で、根本氏のもとを訪れた際に、クリスマス向けの“裏メニュー”をふるまってくれました。

それこそが、この『ローストチキンのコンフィ仕立て』だったのです!


ジュウジュウと音をたてながら、アツアツの大きなチキンがテーブルに登場すると、ふわりと濃厚なにんにくやハーブの香りが漂います。カリッと焼かれた皮がおいしそうに照り輝いていて…。見た瞬間に魅了されてしまいました♪

ナイフを入れた瞬間にジュワッと肉汁があふれ、口に含むと、濃厚な味わいがしっかり感じられます!そして噛みしめるたびに絶妙な旨味が広がり、、、、

静かに味わっていた四方@店長が、「こんなおいしいものは、当店のお客さまにぜひ紹介したい…」と決意していたのです!

クリスマスと言えば、ご自宅で「チキンロースト」を準備なさる方もいらっしゃるでしょう。

でも、お料理をされる方はお分かりになるかと思いますが、「外側はおいしい。でも、中身に味が浸透しない…」そんな悩みを感じられたことはございませんか?

どんなに味付けを丁寧に行っても、オーブンで焼き上がってみると、どうしても外は辛く、中はパサついてしまって、味もしっくり来なかったり…。

また、最初はおいしくてパクパクと食べていても、味わいが淡白で、すぐに飽きてきてしまったり…。

見た目が醸し出す期待値に味が追いついていない…とでも言うのでしょうか。…そんな経験、ありませんか?

そんな難しさを実感していたからこそ、根本シェフの『ローストチキンのコンフィ仕立て』に感動したのです!

そのコツを聞いてみたところ、以下のようなポイントを教えてもらいました。




もちろん企業秘密もあるでしょうから、全てを話してくれたとは思いませんが、ほわ~んと香るニンニクとローズマリーの風味は、しっかりとした存在感を、香りにも味わいにも感じさせてくれました。“プロだからこそ”の技ですね!

それでは、“究極のクリスマス・ディナーのすすめ”ともいえる『オステリア・トット特製 ローストチキンのコンフィ仕立て』を、より詳しくご説明いたしましょう♪


●“究極のクリスマス・ディナーのすすめ”『オステリア・トット特製 ローストチキンのコンフィ仕立て』とは?
「コンフィ」とはフランス語の煮るという意味からきた伝統的な調理法の一つです。油などを用いて肉を調理するのが定番です。

中でも「鶏肉のコンフィ」は、ヨーロッパではとてもポピュラー。
昔は、このコンフィを作って、油につけたまま冷やし固め、それを冬の保存食としたといい、今ではクリスマスの定番となっています。

そんなヨーロッパのクリスマスのごちそう「鶏肉のコンフィ」を、オステリア・トットの根本シェフがアレンジしてくれました!

鶏肉、にんにく、ハーブや香辛料などの調味料などとオイルを一晩かけてマリネにします。翌日も一度きれいに洗い流したものを作り直したオイルで、4時間以上もかけて、ゆっくりと優しく煮込んでいます。

80度という低温でゆっくりと煮込むのがおいしさの秘密です。
ゆっくり加熱することで焼き締りが少なくなり、オイルの中で火を通すため肉汁が漏れず、パサつかず、しっとりとジューシーなお肉に仕上がります。

またこのオイルが絶品なのです!
肉、調味料、ハーブ、にんにくの香りがしみわたって、付け合わせにするジャガイモやトマトをこのオイルで焼くと、とても香り高い、旨みの効いたいい味が出てきます。

根本シェフが用意してくれたコンフィは、すでに火が通っていますので、後は軽めに火にかけるだけ。フライパンで焦げ目をつけて、220℃のオーブンまたはオーブン機能のついたトースターで20分~25分ほど焼くだけで簡単にいただけます。こんがりと皮面に茶色く香ばしい色味がつき、見た目にも存在感は抜群です。

さらに、熱さでパチパチと油が音をたて、コンフィをそっとオーブンから取り出すと、焼き上がりの香りが押し寄せます。
食欲をそそる肉の旨みのおいしそう~な香りと、にんにく、ローズマリーをはじめとする香りが、食欲を刺激します。

皮目はパリっと香ばしく、鶏肉はホロホロとやわらか。
中心までしっかりと味がしみ込み、しっとりとしていて柔らかいのです。

味付けは、決して強すぎません。穏やかながらしっかりと、そして丁寧に旨みを行きわたらせており、職人の確かな技が感じられます。さすがは“プロの腕”ですね!
『丸ごとローストチキンのコンフィ仕立て』

とにかく、とても贅沢な味わいでした。
上品さを兼ねそなえながらも、丸ごとローストチキンのコンフィ仕立てにあんなに味わいが染みわたっているなんて、ちょっとした感動ですね。

すでにこのおいしさを体感されたお客さまからは、こんなお声をいただきました。

「初めて丸ごとチキンを注文して、どんな味わいかドキドキだったのですが、良い香りとおいしい味付けでおいしかったです(^_^)」

ありがとうございます!満足していただけたようで本当に嬉しいです♪

「丸ごとチキン」となると私たちにはハードルが高いものですが、やはり根本シェフが腕によりをかけて作った作品ですからね!

なお、『チキンのコンフィ仕立て』は、4羽ずつ大きな鍋で、4時間かけて煮込んでいます。このため、当然のことながら、一度に作れる量は限られてきます。

昨年までは「100羽限定」でご用意しておりましたが、今年はすでにオステリア・トットさんのお店の予約も増加しているそうで、当店のために精一杯作っても【限定70個】が限界だそうです。

昨年も、早々と<完売>となった人気アイテムですから、お早めに確保していただくことをオススメいたします♪

そのお召し上がり方もとっても簡単です。
難しい手順などはありませんので、あとはその時の状況でご判断くださいね。

●『オステリア・トット特製 丸ごとローストチキンのコンフィ仕立て』の作り方



何回か焼いているコンフィの上に、アツアツの油をすくって上にかけなおすと、よりパリッと香ばしくなりますよ♪

お歳暮・クリスマス・忘年会・大掃除・帰省ラッシュ…。
12月って本当に忙しいですよね。

「またあとで、、、、時間のあるときに、、、」
そんなことを思っていると、あっという間にクリスマスがやってきます。

そんな方は、根本シェフの“本格イタリアン”を味わって、ラクちんにお手軽に楽しいクリスマスをお過ごしください!



なお、北海道、九州、沖縄、一部離島などにお住まいの方々へのお届けは発送の翌々日となりますので、ご了承くださいませ。 ご不明な地域についてはお問い合わせいただければ幸いです。

「クリスマスにはチキンは必須!」という方も、仕事納めの後にのんびりとディナーを楽しみたい方も、ぜひ年に一度のこの機会をお見逃しのないようにお願いいたします!

毎年、早い段階で完売となる、この時期の注目アイテムですから、くれぐれもお早めにご注文くださいませ。

皆さまからのご注文を心よりお待ちしております♪

『オステリア・トット特製 ローストチキンのコンフィ仕立て(ホール1羽)』
『オステリア・トット特製 ローストチキンのコンフィ仕立て(ホール1羽)』

●ヨーロッパのクリスマスのごちそうをおいしくアレンジ
「コンフィ」とはフランス語の煮るという意味からきた伝統的な調理法の一つです。油などを用いて肉を調理するのが定番。中でも『丸ごとローストチキンのコンフィ仕立て』は、ヨーロッパではとてもポピュラーで、昔は、このコンフィを作って、油につけたまま冷やし固め、それを冬の保存食としたといい、今ではクリスマスの定番となっています。

そんなヨーロッパのクリスマスのごちそう『丸ごとローストチキンのコンフィ仕立て』を、オステリア・トットの根本シェフがアレンジ!鶏肉、にんにく、ローズマリーなどのーハーブや香辛料などの調味料などとオイルを一晩かけてマリネにします。翌日も一度きれいに洗い流したものを作り直したオイルで、4時間以上もかけて、ゆっくりと優しく煮込んでいます。80度という低温でゆっくりと煮込むのがおいしさの秘密です。ゆっくり加熱することで焼き締りが少なくなり、オイルの中で火を通すため肉汁が漏れず、パサつかず、しっとりとジューシーなお肉に仕上がります。自宅で焼くよりも手間も時間もかけて作られた根本シェフのコンフィは、中心まで驚くほど味わいが浸透しており絶品です。皮目はパリっと香ばしく、鶏肉はホロホロとやわらか。クリスマスだけの限定販売ですので、特別な日のゴージャスな丸ごとローストチキンのコンフィ仕立てで素敵な聖夜をお過ごしください。付け合わせにするジャガイモやトマトもこのオイルで焼くと、とても香り高い、旨みの効いたいい味が出てきます。

●『オステリア・トット特製 鶏肉のコンフィ』の作り方★
鶏肉をフライパンで焼き、耐熱容器に移します。オイルを掛けながら、220度のオーブンで25分~30分間焼くだけで完成します。何度か油を上からかけ直してあげるとよりパリっとした表面に仕上がって美味。じゃがいもや野菜もオイルに漬けて一緒に焼けば、おいしい焼き野菜の付け合わせも簡単に完成します!

お客様からの声

『オステリア・トット特製 鶏肉のコンフィ』

リピートしてます!S.Tさんより
ここ数年、クリスマスはこちらのチキンをリピートしています。簡単に 焼 けてとても美味しいので気に入っています。今年も楽しみです。
お客様からの声

『オステリア・トット特製 鶏肉のコンフィ』

チキンコスパ良すぎです。美味しい~N.H.さんより
毎年クリスマスの季節になると思い出すのはこのチキンコンフィ。 ・焼けば絶対に美味しくなるような、プロならではのしっかりとし た下準備が予め施してある ・クリスマスパーティーのメインの1つとして、約10人で食べて も満足のボリューム ・自宅で最終調理ができるのでできたてほやほやが楽しめる ・そして食べたらやっぱり美味しい 日本だと鶏の手配もぷち面倒で、じっくりオイルでことこと仕込み なんてこの師走の時期になかなかできないですから、この手軽さ、 そして何より美味しさを考えるとなんてオトクなんでしょうと毎回 感動します。 実家にも送ったら「今年もまた食べたい」なんて催促されてしまい ました(笑)
お客様からの声

『オステリア・トット特製 鶏肉のコンフィ』

ローストチキンS.Tさんより
オステリア・トットさんのチキンは毎年クリスマスに注文してい ます。見た目も豪華だし、簡単に美味しく焼けるので、家族み んなで楽しみにしています。
商品レビューレビューを投稿
<全国一律>
クール便900円(税抜)
常温便650円(税抜) となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ