『【MOF ロドルフ ムニエ熟成】 ボワヤール 約120g(多少前後します)』
商品コード : 16845 ~ 16847

ロドルフ・ムニエ

【MOF ロドルフ ムニエ熟成】 ボワヤール 約120g(多少前後します)

クリーミーと酸味の二重構造シェーブルチーズ!
通常価格:¥2,600~ ¥7,800 税抜
¥2,600 ~ ¥7,410 税抜
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
原産国/ 乳種/ タイプ/ 原材料/ アレルゲンはこちら
¥2,600*
品切れ中
¥5,200
¥5,040*
3% OFF
品切れ中
¥7,800
¥7,410*
5% OFF
品切れ中
カートに追加しました。
カートへ進む
シェアする >
Fb
Tw
Line
必ずお読みください。
  • ご予約商品です。予約期間終了後のキャンセルはお受けできかねます。
  • 熟成には個体差がございます。
  • 熟成士は、満足のいく熟成状態にチーズが熟成されないとフランスより出荷しないため、納品日が多少前後する可能性があります。想定よりも熟成が早く進むと早く到着し、仕上がりが遅いと遅れる可能性もあります。発送日はあくまでも目安となります。
  • この商品は冷凍便と同梱できません。

\今が旬/美味しくて見た目にも美しいシェーブルチーズ【とろりとクリーミー】×【ほっくりとして爽やか】なミルクの二重構造 MOF チーズ熟成士 ロドルフ・ムニエ氏 ボワヤール

世界で一つの農家だけが製造する超希少チーズ
×
天才ロドルフ氏の熟成

天才ロドルフ氏の熟成=シェーブルチーズの概念を覆す! 
優しくまろやかな味わい!

春は新緑の季節。
春から夏にかけて緑が眩しいこの時期に
どうしても皆様に食べていただきたいチーズがあります。
それはシェーブルです。
新鮮な青草やハーブを食べた動物たちのミルクは
とてもこの時期フレッシュです。


加えて春は山羊の出産ラッシュ。
出産後の春から初夏にかけては山羊のミルクは量・質ともに最高の時期を迎えます。
山羊が食べる新鮮なハーブの香りがチーズからも感じられ、
この時期の山羊のチーズは山羊乳特有の臭みが少ないのが特徴です。
正にこれからシェーブルの旬の時期なのです。

そんな旬の時期を迎えるシェーブルですが、今回ご紹介させていただくのは
シェーブルを得意中の得意とするロドルフ氏が手掛けた
クリーミーと酸味の二重構造シェーブル “ボワヤール”です。

ロドルフ熟成 ボワヤール

それでは早速ボワヤールについて詳しく紹介させていただきます。

ボワヤールはシェーブルの名産地でもあり白ワインの銘醸地であるロワールにほど近い
ドゥ・セーヴルと言う地域で、たった1軒の農家によって作られている、
とても希少性が高く珍しいユニークな形をしたシェーブルチーズ
です。

シェーブルが苦手な方でも
美味しい!
シェーブルチーズの概念を
覆します。

シェーブル?と聞いて少し苦手意識を持つ方もいるかもしれません。
でもこちらのボワヤールはそんなシェーブルに苦手意識を持つ方にも美味しく食べていただけるチーズです。

シェーブルを得意とする天才熟成士ロドルフ氏の手で2~3週間熟成されることで、
山羊のミルクがとても優しくまろやかに仕上がっており、
シェーブル初心者の方でも美味しく召し上がっていただけます。

ロドルフ熟成 ボワヤール

カットすると断面は、きれいな2層構造になっています。
中心部はシルキーで程よい酸味を感じ、周りはとろっとクリーミーです。

この絶妙な酸味とクリーミーなバランスは天才熟成士ロドルフ氏の手掛けるところによるものです。

ユニークな形は
要塞をイメージ

ロドルフ熟成 ボワヤール

ボワヤールのこの不思議な形についても少し紹介させていただきます。
ボワヤールはとても不思議な形をしていますよね。
名前の由来にもなっていますが、この形は、シャラント海上地域にある有名な要塞をイメージして作られています。

数奇な運命をたどった要塞 
フォール・ボワヤール

この要塞はナポレオンの建命を受けて19世紀に建設が始まりましたが、
ナポレオンの失脚により中断し、要塞としては一度も使用されないまま、
その後フランス軍が管理し、一時は刑務所として使用されていました。

その後はベルギー人がホテルにするために買い取りましたがまたしても使用されることはなく、
現在はテレビ制作会社が買取り、テレビ番組の舞台として一躍有名になっています。

そんな数奇な運命をたどった要塞“フォール・ボワヤール”に思いを馳せながら
このチーズを食べていただいても、また面白いかもしれませんね。

ここで、もうご存知の方も多いとは思いますが、ロドルフ氏について紹介させていただきます。

チーズ熟成士「ロドルフ・ムニエ氏」とは?

ロドルフ・ムニエ氏は、祖父の代から、親子3代にわたってチーズ作り・熟成に携わり、現在、緑が広がり自然が多く残るトゥーレーヌに工房を構えています。

数多くのコンクールで功績を残し、2007年1月にフランスに開催された「カゼウス・アワード(国際フロマジュリーコンクール)」では、見事優勝を果たしました。さらに同年の「MOFコンクール」では、決勝戦を制し、フランス最高峰の熟成士として認められる存在となりました。

ピアノや音楽を愛する彼の、芸術的な感性から作られる、上品で洗練された熟成チーズは、プロからも高い評価を受け、ミシュランの星付きレストランにも選ばれています。MOFのいただ点に立ったことで、さらに注目を浴びることは確実で、今後もより一層の飛躍を期待されているMOFチーズ職人です。

ロドルフ氏の元を訪ねた際の探訪記も
あわせてどうぞ!

ロドルフ・ムニエ工房探訪記

コンテストに優勝するだけではなく、栄誉ある「MOF(国家最優秀職人)」という称号をもつ、チーズ業界の中でも国宝級の職人さんです。

彼が熟成したチーズは、ミシュランの三ツ星レストランでも扱われているほどで、チーズの本場フランスでも、さらには海外の三ツ星レストランからも、その優れた技術が認められている方なのです!

※ロドルフ氏が現地TVで取材を受けた時の映像をご紹介いただきました!

※クリックすると音声が流れます

スタッフの試食コメントを紹介させていただきます。

ロドルフ熟成 ボワヤール

それでは最後に、このチーズのお勧めの楽しみ方をご紹介させていただきましょう。

大変希少なチーズです。

たったひとつの農家しかこのチーズを製造しておらず、
さらにそれをロドルフ氏が一つずつ丁寧に熟成しているため、数に限りがございます。

今回は【限定30個】ご用意しましたが、 次回はいつご用意できるかわかりません。

皆さま、今のうちにお買い求めください。

今がシェーブルの旬です! この時期、特に美味しいシェーブルを是非ご賞味ください。


商品レビューレビューを投稿
<全国一律>
クール便900円(税抜)
常温便650円(税抜) となります。
おすすめ商品
閲覧履歴
New icon02 0
カート
×

現在カート内に商品はございません。

小計 ( 0 点): ¥0
レジに進む

カテゴリ一覧

ページトップへ